The Automotive and Manufacturing Leaders’ Virtual Roundtable

日本のITとデータマネージメントリーダーのためのオンラインミーティング

The Automotive and Manufacturing Leaders’ Virtual Roundtableとは、日本を代表する自動車ならびに製造業企業のITやデータマネジメントのエグゼクティブのためのオンラインフォーラムです。
データや経営を取り巻く共通の課題について、参加者の様々な経験や知識を共有し、ディスカッションにより理解を深めていきます。

我々が催すディスカッションは上記のような役人たちの様々な経験や知識をよく内包させ、取り巻かせたものです。

最高経営責任者をはじめ、最高技術責任者, 最高情報責任者, 最高データ責任者, データ管理部長など日本有数の会社の決定権を持つ方々ばかりです。

ご出席はご招待された方のみとなっております。もちろん参加費は頂戴しておりません。

データが行動を決めるー戦略的なイノベーションにおけるデータの価値とビジネスモデルの構築

COVD-19によって日本のデジタル化の遅れが顕著になり、改めてデジタルトランスフォーメーションという言葉が頻繁に聞かれるようになりました。

業界に関係なく、今まで以上にビジネス状況の可視化やデータによる意思決定が重要になってきています。またデータによる新製品の開発構想はもちろん、新たなビジネスも生まれてくることでしょう。

データが価値を持つものであるということは誰しもが賛同することと思いますが、その価値をどのように見ているか、また、本当の価値が見えているか、については実際のところどうなのでしょうか。

それはテクノロジーの問題ではなく、ビジネスの課題、方向性、そして企業の生き残りをかけた戦略でもあります。データが次のアクションと方向性を決める。そのためにはデータを信頼できることが絶対に不可欠です。

  • 価値のあるデータとは。データが持つ価値とは。そしてそれを引き出すための体制や手段とは。
  • テクノロジーを超えた企業を横断するデータ戦略やアナリティクス戦略について。
  • データの健全性―個々のデータの信頼性とデータ同士の関連性、エコシステムの構築やデータのマネタイズについて。

午前 10:25 開場(オンライン)

10:30 The Ortus Clubからのご挨拶

10:35 参加者のご紹介

10:45 Talendからのご挨拶

10:50 ディスカッションの開始

11:45 セッション終了

Talendは、データ統合とデータ整合性のリーダーです。

データ統合とデータ整合性のリーダーである Talend (NASDAQ: TLND) は、世界の意思決定の方法を変えようとしています。
Talendが提供するTalend Data Fabric は、データ統合とガバナンス機能をすべて統合した唯一のプラットフォームであり、データを扱う上でのあらゆる側面を簡素化します。

世界中の6,000以上の組織が、信頼できるデータでビジネスを運営するために Talend を選択しています。Talend は、大手アナリスト企業や業界メディアから、この分野のリーダーの一社として認められています。詳細については、www.talend.com をご覧ください。

2021年4月22日 (木)

午前10:30~11:45


主催者:

Martie BautistaThe Automotive and Manufacturing Leaders’ Roundtable