The Data Leaders’ Virtual Roundtable

日本のITとデータマネジメントの役員のための排他的な環境でのオンライン会議

Talendによって主催による, The Data Leaders’ Virtual Roundtableとは、日本を代表する企業のITやデータマネジメントの役人のために組織されたオンラインフォーラムです。

我々が催すディスカッションは上記のような役人たちの様々な経験や知識をよく内包させ、取り巻かせたものです。

それぞれ役職は最高経営責任者をはじめ、最高技術責任者, 最高情報責任者, 最高データ責任者, データ管理部長など日本有数の会社の決定権を持つ方々ばかりです。

ご出席はご招待された方のみとなっております。もちろん料金は頂戴しておりません。

混沌としたデータ環境におけるデジタルトランスフォーメーションとビジネス成果の加速 

COVID-19が世界的な流行となる中、組織とその従業員が業務の混乱を最小化するためには、企業レベルでのデジタルトランスフォーメーションが非常に 重要です。

しかし、この変換のためのバックボーンとなる包括的なデータ管理プラットフォームがなければ、データの取り込みやデータ品質、そしてコンプライアンスの欠如に至るまで、さまざまなデータ関連の問題が発生する可能性があります。

  • 最近のビジネス環境の変化を踏まえて、組織はバラバラで煩雑なデータを管理する方法を模索しています。データはどのようにしてリアルタイムの意思決定とビジネスの俊敏性をサポートできるのでしょうか?
  • 複雑なデータ規制の枠組みにもかかわらず、組織はどのようにして明確性とコンプライアンスを確保しながら、ビジネスの成果を上げることができるのでしょうか?
  • データの混沌を透明化するために、組織は他にどのようなベストプラクティスを検討すべきでしょうか?そんなものが存在するのでしょうか?

午前 10:25 オンラインでのチェックイン

   10:30  The Ortus Clubからの歓迎

   10:35 参加者のご紹介

   10:45  Talendのショートスピーチ

   10:55 ディスカッションの開始

   11:45 セッション終了

データ統合とデータ完全性のリーダーであるTalendによって、すべての企業は混沌としたデータを整理できるようになります。

Talend Data Fabricは、必要なすべての機能を1つのプラットフォームにまとめます。これにより、企業データの完全性、精度およびコンプライアンスを確実にし、組織全体でデータを必要とする誰もが簡単に利用できるようになります。

世界中の4,250を超える組織がTalendを利用して優れたカスタマーエクスペリエンスを提供し、より優れた決定を素早く行い、イノベーションを促進し、運用を改善しています。Talendは、大手アナリストファームと業界誌によって、この分野のリーダーとして認識されています。

2020年12月10日(木曜日)

午前10:30~11:45

お手数ですが、The Data Leaders’ Virtual Roundtable に出席いただくため、下記の質問にお答えください。

代わりに、Yoko Manzano (yoko@ortusclub.com)へのemailでも登録可能です。


    フォームの送信により、当社のプライバシーポリシーに同意したとみなします。当社の個人情報取扱に同意の上でお申し込みください。